保育への想いAbout

こども達の
笑顔と
未来のために

様々な人との関わりの中で温かい人間性と
豊かな感性を持ったこどもを育てる
こども一人ひとりの個性を尊重し、
思いを穏やかに受け止め共に成長できる

保育目標

  • 心身ともに
    たくましいこども

  • おもいやりと
    やさしさのあるこども

  • 自分の考えをのびのびと
    表現できるこども

保育方針

  • こども達にとっての「食」が、嬉しい・楽しい・美味しいものであり、命の大切さ、人への感情の気持ち、自分の身体と食べ物の関係に関心を持つ。

  • 様々な活動を通して、楽しさの中で豊かな表現力を身につけ、常に自分探しをしながら、自己肯定感を高めていけるように導く。

  • お家の方々とのつながりを密に図り、地域との交流を大切にする中で、こども達の個性や思いを共に引き出し、受け止め、伸ばしていく。

保育内容

自らで感じ・考え表現する

私たちはからだ・こころ・知の3つのテーマを軸に「自らで感じ・考え、表現すること」をコンセプトに、楽しめる教育・保育プログラムをご提供いたします。

からだ・こころ・知

教育・保育プログラム

  • リトミック教育

    リトミック教育Rhythmic

    「音」をよく聴いて、身体全体を使い体感していきます。楽しんでいるだけで乳幼児期に育んでおきたい様々な力が身につき、表現する気持ちが育っていきます。

    詳しくはこちら

    .
  • 食育

    食育Food education

    食べているもので、人はつくられます。食べることが楽しく、美味しく、嬉しいものであるよう、「食」との繋がりをもった活動を展開していきます。

    詳しくはこちら

  • 体操

    体操Gymnastics

    通常保育時間内に専門講師による体操授業で元気な身体を作り、基本動作を身につけます。

お問い合わせ

園の資料請求、ご相談やご見学など、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム